• 運営からのお知らせ

美術館来場者限定コンテンツ『あやちょと巡る。画家が見たこども展』を無料公開−−美術館は6月9日から予約制で再開

公開日:2020-03-13 更新日:2020-06-09

三菱一号館美術館で開催されている『開館10周年記念 画家が見たこども展――ゴッホ、 ボナール、 ヴュイヤール、 ドニ、 ヴァロットン』と、Radiotalkがコラボした音声コンテンツ『あやちょと巡る。画家が見たこども展』についてのお知らせです。



Radiotalkでは、三菱一号館美術館に足を運んで聴きながら絵画を楽しむ音声「あやちょと巡る。画家が見たこども展」を来館者限定で提供していましたが、現在、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、三菱一号館美術館は臨時休館しています 。(更新:6月9日より日時指定予約制にて再開し、6月21日まで延長しています。詳細はこちらのページをご覧ください。https://mimt.jp/ticket/


これに際して、来場を予定していた方にとって、館内をめぐる体験を雰囲気だけでも味わっていただくため、期間限定で「あやちょと巡る。画家が見たこども展」の音声を、無料で一部公開することにいたしました。


あわせて、三菱一号館美術館のご協力により、美術館内の画像も公開させていただけることになりました。画像を見ながら、“あやちょ” こと和田彩花さんと一緒に館内を巡っている雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか。


『開館10周年記念 画家が見たこども展――ゴッホ、 ボナール、 ヴュイヤール、 ドニ、 ヴァロットン』 〜画像と音声で疑似体験する、入館後の様子〜



あやちょとのおしゃべりは、入館後、エレベータで3階に上がったところからスタートします。ここから先は音声を再生しながら、どのような絵の世界が広がっているのかゆっくりと想像してみてください。


















美術館が再度開館しましたら、実際に現地に足を運んで、“あやちょ” こと和田彩花さんが紹介している絵を間近で見てみてください! この記事の写真でも擬似的に味わえますが、本物の絵画を目にした場合とは、体験がまったく異なります。


駅から美術館までの道、館内の階段、天井、窓から見える景色―― 現地を歩くことで初めてわかる感動を多数ご用意しておりますので、再開次第どうぞご来館ください。


展示の再開後、三菱一号館美術館でお待ちしております!


『開館10周年記念 画家が見たこども展――ゴッホ、 ボナール、 ヴュイヤール、 ドニ、 ヴァロットン』特設サイト:
https://mimt.jp/kodomo/


6月9日〜6月21日のチケットの日時指定予約とご入館について:
https://mimt.jp/ticket/




この記事を読んだ人におすすめ