• 運営からのお知らせ

「トークのスター」を生み出すプロジェクト、”Talker PRODUCE” の参加者を10名まで先行募集します

公開日:2020-11-09 更新日:2020-11-10

Radiotalkが始める新たな試みについて事前のご案内です。

Radiotalkは、1タップで誰でも今すぐ始められる音声配信プラットフォームです。SpotifyやAmazon Musicにも配信でき、人気ポッドキャストとして上位に名を連ねる番組もいくつも誕生してきました。さらに、地上波デビューした人、話すことで生活費を賄えるようになった人、様々な活躍の場が登場しています。


ここで、Radiotalkは新しい挑戦を始めることにしました。
「トークで食べていく」という高い水準での活躍を目標とする人に限定して、自然派生だけではなく、必然的にスターになれるようRadiotalkが手を差し伸べるプロジェクト。その名も“Talker PRODUCE” です。



概要


“Talker PRODUCE”は、配信者が優先的に収益化できる「Radiotalkパートナープログラム」の中の新規プロジェクトです。”Talker PRODUCE”に参加するにはパートナープログラムに入ることが前提となりますが、2020年4月までの試験運用期間に発表していた条件を満たす必要はございません(下記に詳細あり)。また、”Talker PRODUCE”に参加すると、これまで通りのパートナープログラムのメリットに加え、”Talker”(Radiotalkの配信者)1人1人と伴走していくことで、質とスコア双方の向上および出面拡大を図ります。

“Talker PRODUCE” への参加で得られること
・トーク内容、企画の指導
・ライブ配信の指南
・データ分析による方向性の提案
・イベント、グッズ化などリアルと連動した企画の実施


募集要項(定員10名)


下記条件を満たせる方を募集し、応募順に書類選考(必要に応じて面談)を経て決定します。募集期間は2020年11月30日までとし、まずは2021年2月末まで約3ヶ月開催します。


<応募条件>
・週1回以上、トークを配信できる方
・Radiotalkパートナープログラムの公式LINEと繋がれる方 
・スタッフからのLINEの連絡に2日以内にリアクションできる方
・新しいことや挑戦を楽しめる方
・他者の成功を妬まない方、他責的な思想を持たない方
・Radiotalkの目標が「トークで食べていく」と同等またはそれ以上の方


※今回、2020年4月までの試験運用としていた「Radiotalkパートナープログラム」の条件を満たす必要はございません。(参考:旧基準 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000043103.html


期間


2020年11月の募集分については、まずは2021年2月末まで約3ヶ月行います。それ以降は個別にご相談させていただきます。


達成目標


第一目標:月間スコア30,000以上
第二目標:月間スコア200,000以上
最終目標:Radiotalkで生計をたてていく


応募方法


以下のフォームからお送りください。審査を通過した方にのみ、入力された連絡先にご連絡します。
https://forms.gle/Hco7tgHP7LVJ75gt8


その他


・”Talker PRODUCE” の参加者は運営からは公表しません。参加者はリスナーに伝えても伝えなくてもどちらでもかまいません。


インターネットで個人がエンパワーメントされ、努力次第で活躍できる時代。もちろん、Radiotalkはこれからも「誰でも」「自由に」表現できる場所であることは変わりありません。それを大前提に、その中で「トークに本気で挑戦したい人」に限っては、私たちも向き合い、テレビタレントを超える存在のRadiotalkerになっていただくことを目指したいと思っています。



皆さんご応募を、なんて言うつもりではありません。ビビッと来た方のご応募をお待ちしています!

応募フォームURL:https://forms.gle/Hco7tgHP7LVJ75gt8


この記事を読んだ人におすすめ

もっと見る