• 運営からのお知らせ

お正月の限定ギフトが登場

公開日:2021-01-01 更新日:2021-01-01

お正月限定のギフトがトーク、ライブの双方に登場! 「縁起の良い使い方」の例をご紹介します。
ぜひ、期間限定のチャンスを使って、あなたらしい番組を作ってみてくださいね。



①おみくじ


どこに大吉、凶、中吉、末吉、吉、小吉などが潜んでいるかわかりません。おみくじは定期的にシャッフルされます。引いた側の運なのか、贈られた側の運なのか……はトーカー次第! トーカーは、贈ってくれたリスナーと一緒に喜び労い合いましょう。もっとも多く大吉がひかれた番組はどれなのか?
なお、トーカーは「メガおみくじ」を引いてくれたリスナーにはぜひ優先的に2020年の開運を祈ってあげてくださいね。ちなみに、大吉を引くことができるというおみくじ界の新仕様「おみくじ(大吉)」が登場しています。引いたほうも、贈られた方も、どっちも大吉!


②年賀状


年賀状は定型文だけでなく「自分宛て」のコメントが入っているとテンションあがりますよね。ぜひ、贈ってくれた人に向けたトークを披露してあげましょう


③お年玉


お年玉と言える金額「千coin」「五千coin」「壱万coin」から成り立ちます。お年玉をリスナーからもらったトーカーは、もらったポイントで買ったモノの「開封の儀」や「体験してみた」「行ってみた」など、ぜひトークに役立てることでリスナーへの楽しみを提供してあげてみましょう


④鏡もち


鏡もちといえば1月中旬に「鏡開き」しますよね。これにあわせ、鏡もちは1月15日に終了します(ちなみに鏡開きは関東だと11日、関西だと15日のようですね)。
たとえば、お正月真っ最中のトークを「1月11日11:11に予約配信」してみましょう。1月11日になると、タイムカプセルのように現実世界にお正月気分がよみがえって「アーッ!」となります。「アーッ!」となったリスナーはぜひトーカーに労いの意を込めて鏡もちを贈ってあげてください!


今年の正月はStay Homeしながら、自宅でもおもしろがって過ごすことにRadiotalkがお役に立てればなぁという思いで販売を開始しました。幸先の良い年始になりますように!


この記事を読んだ人におすすめ

もっと見る